マイページへ

ショッピングカートへ

商品詳細

VPS無料期間あり

提供元:株式会社Joe’sクラウドコンピューティング

VPS KVM-1A 年払

参考価格(税込) ¥61,714
初期費用(税込) ¥12,343
提供方法 年額
最低購入数 1
最低契約期間 -
無料期間 有り

商品情報

最高レベルの技術力が、最低価格のクラウドサービスを生み出しました。用途に応じて選べる7つのVPSシリーズ。KVM、Xen、VMware、LXC、Virtuozzoシリーズをご用意いたしました。

●KVM シリーズ
KVM (Kernel-based Virtual Machine) は、各仮想サーバーがX86をエミュレートする、いわゆる完全仮想化の基盤です。
コンテナ型と比較して、処理効率が若干劣りますが、任意のOSを選択でき(VirtuozzoやLXCではLinuxのみ)、またカーネルのチューニングなども可能です。
サイト管理用コントロールパネルとして、cPanelをご利用頂けます。


●Xenシリーズ
XenServerは、オープンソースのXenを起源とした完全仮想化・準仮想化対応のソリューションであり、
コミュニティから生み出される新しいアイデア、機能を取り込みながら成長を続けています。
Hyper-Vと共通の実装方式であるCPUの仮想化支援機能の利用により、仮想化のオーバーヘッドを低く抑え、高いパフォーマンスを発揮します。


●Vmware シリーズ
VMware vSphere Hipervisorは、完全仮想化・準仮想化に対応しており、業界標準となっているVMware ESXiを基盤としています。
メモリ利用効率が高く、限られたリソース内でより多くの仮想ホストを運用可能です。


●LXC シリーズ
LXC (Linux Container)はLinuxカーネルに標準装備されているコンテナ型の仮想化機能です。
Virtuozzoと比較して30%程度以上の処理効率が得られます(当社調査)。
LXCの仮想サーバー管理用コントロールパネルは、Joe’sで開発しています。
サイト管理用コントロールパネルはcPanelをご利用頂けます。


●Virtuozzo/Plesk シリーズ
Virtuozzoは、Parallels社が2001年(当時SWSoft社)に開発したコンテナ型の仮想化ソフトウェアです。
そのオープンソース版のOpenVZも有名ですが、グラフィカルな操作が可能な仮想サーバー管理用コントロールパネル(Parallels Power Panel)がご利用頂けます。
また、サイト管理用コントロールパネル(Plesk)も低料金にご利用頂けるプランもご用意いたしました。

見積もり・注文へ進む

以下の条件で商品の絞り込みを行ってください。

step1.