マイページへ

ショッピングカートへ

商品詳細

Panda Adaptive Defense無料期間あり

提供元:PS Japan株式会社

Panda Adaptive Defense 月額課金版(Windows)

サポート連絡先
TEL:03-3479-6620
MAIL:sales@jp.pandasecurity.com
メーカー製品情報ページ

参考価格(税込) ¥594
初期費用(税込) 無し
提供方法 月額/年額
最低購入数 5ユーザー
最低契約期間 -
無料期間 有り

商品情報

Adaptive Defenseは、従来のアンチウイルスソフトウェアでは検出することが困難な脅威に対してEDR(エンドポイント検出&対応)の機能によりエンドポイント保護を強化するソリューションです。既存のアンチウイルスソフトウェアと共存することができるため、追加するだけで簡単にエンドポイント保護を強化します。 また、AdaptiveDefenseは、IT運用の負担を軽減するためのマネージドサービスとして提供されますので、シンプルで集中管理されたエンドポイントセキュリティ環境をご利用いただけます。

高度な脅威が侵入する可能性のある隙間を塞ぐ

標的型攻撃/ゼロデイ攻撃から、あなたの組織は保護されているとお考えですか?

マルウェアとITセキュリティを取り巻く状況は、量と洗練さの点で大きな変化を遂げてきました。
企業環境を取り巻くウイルス数は急激に 増加し(毎日約200,000もの新種のウイルスが出現)、防御を通り抜けマルウェアを隠すための新しい技術が、企業のネットワーク上に長期間に わたって脅威を残すようになっています。
同時に、IT環境はますます複雑さを増し、管理はより難しく、システムは今まで以上に脆弱性が高まっています。
しかし、従来のアンチウイルス ソリューションは、その現実に追いついていません。
これらのソリューションの進化の方向性は、シグネチャファイルとヒューリスティック アルゴリズムに基づく時代遅れの検出技術を使い続けています。
これは、結果が正確ではない、つまりマルウェアが検出されず誤検出が生成される可能性を意味します。
この矛盾が「新しいウイルスの出現」と「セキュリティ企業が提供する対処法のリリース」との時間差、つまり「マルウェア侵入の可能性がある 隙間」と呼ばれるものを生じさせています。
ウイルス、ランサムウエア、トロイの木馬、その他各種のマルウェアを企業ネットワークに侵入させるためにハッカーが悪用する隙間は広がる一方です。
このような日常的な脅威の拡大が、機密文書を暗号化して身代金を要求したり、産業スパイが機密データをたやすく収集することを可能にします。
こうしている間にも政府、銀行などの大きな組織や企業では、従来のウイルス対策ソリューションではなかなか検出することのできない攻撃の矢面にさらされています。
Panda Security社の研究部門が、数百万種類のウイルスサンプルと市場で公開されている最高水準のウイルス対策製品を 分析したところ、出現後24時間以内では18%のマルウェアが検出されず、3カ月後でも従来型ソリューションではマルウェアの2%しか検出することができません。
この状況に対するソリューションが、Adaptive Defenseです。
組織内で実行されているすべてのアプリケーションを正確に分類し、正当なプログラムのみを実行できるようにするPanda Securityのマネージドサービスです。

見積もり・注文へ進む

以下の条件で商品の絞り込みを行ってください。

step1.